部活動・地域活動・その他


令和3年度の記事はこちら
■令和2年度■
4月  5月 >6月 >7月 >8月 >9月 >10月 >11月 >12月 >1月 >2月 >3月
■平成31年・令和元年度■
>4月 >5月 >6月 >7月 >8月 >9月 >10月 >11月 >12月 >1月 >2月 >3月
■平成30年度■
4月 >5月 >6月 >7月 >8月 >9月 >10月 >11月 >12月 >1月 >2月 >3月

令和3年3月更新分  
吹奏楽部
第42回定期演奏会

 3月26日(金)、下関市生涯学習プラザ海のホールで、本校吹奏楽部による第42回定期演奏会「拈華微笑」を行い、約450人の方にご来場いただきました。
 今年度は、クラシックステージとポップスステージの2部構成で行い、第1部では2021年度全日本吹奏楽コンクール課題曲より3曲と「秘儀Ⅳ<行進>」、第2部ではMCの生徒2人を中心に楽器の紹介や、今年の流行曲などに合わせてダンスを披露してくれました。
 2年ぶりとなる定期演奏会でしたが、本年度も多くのOB・OGや、保護者、同窓会、地域の皆様方などにご協力いただき、無事に終えることができました。
 来年度第43回定期演奏会は3月24日(木)に生涯プラザで開催される予定です。

2021.3.31

クラスマッチ

 3月18日(木)に1・2年生がクラスマッチを行いました。当日は、準備運動を兼ねて、延期されていた耐寒訓練を行い、その後、サッカー・バスケットボール・卓球の3種目を実施しました。
 生徒たちにとっては、現在のクラスで行う最後のクラスマッチとなり、各クラスとも全力で試合や応援を行っていました。より一層絆を深め合い、思い出に残る1日となりました。

2021.3.20

主権者教育研修会

 3月11日(木)の6・7限目に、1・2年生の主権者教育研修会を実施しました。
 講師には、県選挙管理委員会事務局篠原弘樹主事様をお迎えし、1・2年後に投票権をもつこととなる生徒に向けて、選挙の基礎知識や、若者の投票率の実態などをお話ししていただきました。
 また、選挙啓発チラシや模擬投票用のマニフェスト等を用いて、実際の選挙を想定した形式で模擬投票も実施し、身近に選挙を感じるきっかけとなりました。

2021.3.15

総合的な探究の時間 学年発表

 3月4日(木)の6・7限目に、1・2年生が「総合的な探究の時間」の学年発表会を行いました。
 新型コロナウイルスの影響で、全員が集まっての発表ができないため、今年度は、1月のクラス発表で選ばれたグループが、各教室を回りながら発表をする形式で実施しました。
 1年生は「点字ブロックの課題」や「日本の貧困」等のSDGsのテーマから、現状把握や問題点、それらに関する解決策などを探究し、代表の6グループが発表しました。
 また、2年生は「水分補給」や「勉強のための勉強」といった、自らの生活の中で興味・関心があることについて探究活動を行いました。グループによっては、インターネットで調べることに加え、フィールドワークで担当者から聞いたことを盛り込んで発表をしました。

2021.3.9


令和3年2月更新分  
総合的な探究の時間 クラス発表

 1月28日(木) 6限目の総合的な探究の時間に、1・2年生がクラス発表を行いました。今回、1年生は「SDGs」、2年生は「生徒の未来探究プロジェクト」というテーマの中で各自が調べたい内容を見つけ、約3か月かけて調査・資料作成を行いました。
 現地へ向かい実態を調査したり、実際に模型を作成してみて自分たちなりの改善案を探すなど、各班とも工夫しながら研究にあたっていました。
 また、クラスごとに選ばれた班が、2月に学年発表を行う予定となっています。

2021.2.2


令和3年1月更新分  
城下町長府マラソンのボランティアに参加

 1月17日(日)、長府体育協会主催の「第33回城下町長府マラソン大会」が開催され、本校から生徒会、吹奏楽部、陸上競技部、有志生徒と教職員の約50名が大会運営ボランティアとして参加しました。
 この大会には、本校が重視する地域行事との連携の一環として、大会の創設時期から参加しています。
 当日は時おり粉雪の舞う天候でしたが、ボランティアの生徒は新型コロナウイルス感染症対策を徹底した上で、コース上での選手の誘導や吹奏楽演奏などでランナーの皆さんをサポートしました。
 長府のまちに育てられ、多くの参加者に愛されている行事のボランティアを通して学んだことを、今後の学校生活のさまざまな場面に生かしていきます。

※写真は沿道で演奏による応援をしている吹奏楽部の様子

2021.1.19

長府の寺子屋 冬休みスポーツ講座

 1月6日(水)・7日(木)に、本校にて新型コロナウイルス感染対策の措置を取り、長府地区まちづくり協議会主催の小中学生対象スポーツ講座「長府の寺子屋」が実施されました。
 この行事は、地域の小中学生が本校のバスケットボール部、陸上競技部、レスリング部、硬式野球部の部員から指導を受け、よりスポーツに親しむことを目的とすると同時に、生徒の「生きる力」を育むことをねらいとしています。
 当日は各競技の部員たちが、自らの知識や経験をもとに熱心に指導していました。

※写真は寺子屋当日の各部の様子

2021.1.19


令和2年12月更新分  
ピアノ開き

 12月24日(木) 本校に寄贈された「カワイグランドピアノ」の初披露となる記念コンサートを実施しました。演奏者には、現在下関市でご活躍のピアニストである宮田加奈様をお迎えし、ショパン作曲の「華麗なる大円舞曲 Op.18」等、合計4曲を披露していただきました。アレンジを加えられた楽曲などで、とても美しい音色を弾いていただき、これから豊浦高校で長く活用していくピアノにふさわしい、ピアノ開きとなりました。

2020.12.29

ハートフル・クリスマスコンサート in 長府 2020

 12月19日(土) 長府公民館でクリスマスコンサートが開催され、本校からも吹奏楽部が出演し、演奏を行いました。新型コロナウイルスの影響で、吹奏楽部は定期演奏会やミニコンサート「楽群」の開催ができていませんでしたが、今回のコンサートでは久しぶりに日頃の練習の成果を発表することができ、心温まる演奏を披露してくれました。

2020.12.16

1学年対象 進路講演会

 12月10日(木)6・7限目に、代々木ゼミナール福岡校事務局長の草間啓介様を講師としてお迎えし、進路講演会を実施しました。「2年後大学入試に向けて~今からすべきこと~」という演題で、1年生の今の時点から取り組むべきこと・知っておくべきことなどを具体的にお話ししていただきました。生徒たちは、受験に向けて「計画をたてる」ことの大切さについて学び、入試2年前のこの時期からの勉強方法や、日々の過ごし方などを見つめ直すことができる機会となりました。

2020.12.16

陸上競技部男・女 中国高校駅伝出場

 11月22日(日)に山口市で開催された、男子第62回・女子第34回中国高等学校駅伝競走大会に本校陸上競技部男・女が出場し、男子(吉中―末永―中島―川本―山田―日田内―能美)は第17位に、女子(井上―長広―古川―本田―田上)は第13位になりました。
 男女とも今大会は1・2年生主体で臨み、男子は1区(10km)が29分台の好タイムで区間2位と力走し、チームに勢いをつけました。女子は、1・2区の好スタートにより2区終了時点で総合第6位につけるなど好走しました。
 男女とも来シーズンにつながる健闘をしました。皆様のご声援、ありがとうございました。くわしくは山口陸上競技協会HPをご覧ください。

※写真は全員で。(山口きらら博記念公園)

2020.12.05


令和2年11月更新分  
スケットボール部 ウィンターカップ出場決定!

 10月31日(土)から開催されていた、第73回全国高等学校バスケットボール選手権大会山口県予選に本校バスケットボール部が出場し、11月15日(日)に行われた決勝戦で山口高等学校に53-42で勝利し、7年連続14回目の優勝を果たしました。この結果、12月23日(水)から開催されるウィンターカップ2020への出場が決定しました。

※写真は11月15日(日)の決勝戦の様子

2020.11.29

陸上競技部男・女 中国高校駅伝出場決定!

 11月1日(日)に山口市で開催された、男子第71回・女子第32回全国高等学校駅伝競走大会山口県予選会に本校陸上競技部男・女が出場し、男子(吉中―山田―能美―日田内―川本―中島―末永)は第2位に、女子(井上―長広―古川―本田―田上)は第3位に入賞しました。この結果、11月22日(日)に山口市で開催される中国高校駅伝に、男女アベックで出場することが決定しました。
 皆様のご声援、ありがとうございました。

※写真はアンカーのフィニッシュシーン(山口きらら博記念公園)

2020.11.25

陸上競技部 第29回中国高校新人大会(リモート大会)で上位入賞!

 鳥取市で開催予定だった第29回中国高校新人陸上競技対校選手権大会が、新型コロナウイルス感染拡大防止のためリモート形式で開催されました。これは9月下旬に中国5県で開催された各県高校新人大会上位3位以内の個人・チームの成績をもとに、リモート形式 で表彰したものです。この結果、本校は次の成績を収めました。
 皆様のご声援、ありがとうございました。

【男子】
200m 三木 22秒30(-3.5m) 第6位
400m 山田 48秒58 第1位
1500m 吉中 3分53秒30 第1位(県新人大会新記録)
5000m 吉中 14分47秒35 第5位
4×100mR 三木―山田―木村―渕上 42秒36 第7位
4×400mR 片岡―吉中―三木―山田 3分20秒49 第2位
男子総合 第6位(山口県勢1位)
男子トラック 第2位

【女子】
400m 古川 59秒61 第7位
800m 井上 2分20秒56 第8位
1500m 井上 4分44秒66 第8位

2020.11.25

2年生 総合的な探究の時間

  10月22、29日(木) 6・7限目の総合的な探究の時間に、22日に長府商店街に2名、29日に下関市役所に3名、豊浦小学校に2名が伺い、フィールドワークを行いました。生徒たちはそれぞれ、3学期に予定されている発表に向けて、調査したい内容について熱心に話を聞いていました。
お忙しい中、探究活動に協力してくださった皆様、ありがとうございました。

2020.11.18

1学年 キャリアセミナー

 10月29日(木) 6・7限目に、1年生を対象としたキャリアセミナーを実施しました。講師には、山口県立大学看護栄養学部看護学科教授の中村仁志様、本校OBで、長府製作所海外営業部課長の岡藤秀夫様、同じく本校OBで、もみじ銀行府中支店長の藤田佳浩様の3名をお迎えしました。
 本セミナーは、医療・看護やエンジニア、経済・経営などの仕事について、それぞれの専門的な立場から説明していただき、生徒一人ひとりが将来就きたい仕事や進路選択について、改めて見つめなおすことのできる絶好の機会となりました。

2020.11.16


令和2年10月更新分  
3学年 海岸清掃

  10月15日(木) 7限目に、3年生が学校に隣接する白砂青松の景勝地・御舟手海岸と三軒屋海岸の清掃を行いました。生徒たちは2組に分かれ海岸を歩きながら空き缶やペットボトル、粗大ごみ等の漂着物を回収しました。1時間と短い時間でしたが、大量のごみを回収し、地域の環境美化とごみの削減について考える機会となりました。ご指導いただいた長府ライオンズクラブの皆様には大変お世話になりました。

2020.10.20

情報モラル教室

 10月8日(木) 7限目に、長府警察署生活安全課より原敏洋様を講師としてお迎えし、情報モラル教室を実施しました。本年度は、密集を避けるため、1学年は体育館、2・3学年は各教室での実施となりました。
 SNSによるトラブルやネットいじめ、スマホ依存や公共におけるマナーといった、高校生にとって必要な事例を、動画や講話を通して考える時間となりました。

2020.10.20

1、2学年保護者対象進路講演会について

 10月4日(日)河合塾西日本営業部長の毛利美佳様をお迎えして、6月末の3年生に続いて2度目となる保護者対象進路講演会を開催しました。80名の保護者の参加があり、皆さん、最新の大学入試情報や保護者の心構えなどを熱心に聴講されました。保護者、教員ともに有意義な時間を過ごしました。
 11月19日(木)2年生対象進路講演会を予定しています。講師は北九州予備校営業推進部長の大山純治様です。保護者の皆様も出席可能です。後日御案内いたします。

2020.10.13


令和2年9月更新分  
長府地区清掃活動

 9月10日(木) 7限目に、2年生が清掃活動を行いました。生徒たちは分担して、日頃お世話になっている長府の街の道端や川沿いなどに落ちているごみをそれぞれ回収していました。空き缶やペットボトル、粗大ごみなど多くのごみを回収し、1時間と短い間でしたがごみの分別や削減について考える貴重な機会となりました。

2020.09.16

第1学年「総合的な探究の時間」発表会

 9月3日(木) 7限目に、「総合的な探究の時間」の発表会がありました。
 今年の1年生は、「DISCOVER 豊浦」というテーマで、6月から豊浦高校に関係のある歴史や文化等について、班ごとにテーマを決めて調べてきました。
 校歌や記念碑、豊高出身の有名人など、内容も班によって様々で、高校生ならではの目線で探究活動に臨んでいました。今年は、新型コロナウイルス感染症の影響により全体での発表はできませんでしたが、生徒全員が各教室で堂々と発表を行っていました。

2020.09.11


令和2年8月更新分  
冷水器の寄贈

 8月17日(月) 寄付型私募債を発行されたオンガネジャパン(株)様と私募債を引き受けられた(株)西京銀行様の両社様から冷水器2台を寄贈いただきました。
 本校卒業生であるオンガネジャパン(株)の代表取締役様が、本校の生徒のために役に立つものをと豊浦高校を寄付先に選んでくださり、寄贈が実現しました。
 非常に厳しい暑さの中、2学期が始まり、早速活用させていただいています。

2020.08.27


令和2年7月更新分  
生徒会企画

 7月6日(月)「コロナウイルス感染拡大で被害を受けた長府の企業・団体のみなさんを応援する」というテーマで、地元の医療現場や商店街・企業等に向けて感謝や応援のメッセージを込めたボードを、全校でクラスごとに作成しました。
 メッセージボードは生徒会が完成させ、長府まちづくり協議会を通じて各関係者に贈呈することになっています。

2020.07.13

3学年保護者対象進路講演会

 「6月27日(土)河合塾西日本営業部長 毛利美佳様をお迎えして、進路講演会を実施しました。大学入学共通テストの日程など最新入試情報をはじめ、現役合格のポイント、子どもとの関わり方について御講演をいただきました。保護者、教員ともに有意義な時間を過ごしました。

2020.07.02


令和2年6月更新分  
3年生対象小論文講演会

 「6月18日(木)放課後、希望者向け小論文講演会を実施しました。講師に波多野洋司氏(学研教育みらい)をお迎えし、書き方をはじめ最近の注目時事問題など多岐にわたって御指導を受けました。会後の質疑応答では、多くの生徒が残って活発に質問をしていました。

2020.06.30

「佐々部監督を偲んで」

 「半落ち」で日本映画界の最高栄誉である、日本アカデミー賞最優秀作品賞を受賞し、2020年3月31日に故郷下関で急逝された佐々部清監督(本校77期)。
 その佐々部監督を愛した映画関係者の方から、故人に敬意を示し作成されたポスターを、本校にいただきました。管理棟玄関に飾らせていただいております。
 御来校の際は、御覧ください。

2020.06.15