学校行事


令和6年度
>4月>5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月  1月  2月  3月

令和5年度■ ■令和4年度■ ■令和3年度■ ■令和2年度■ 
平成31年・令和元年度■ ■平成30年度

令和6年5月更新分  
1年生対象文理選択ガイダンス

 5月9日(木)6限、武道場にて、株式会社リクルートの中村沙也氏をお迎えし、1年生対象の文理選択ガイダンスが行われました。
 たとえばスマートフォン一つを取っても様々な学問分野との関連があることや、将来どのような仕事に携わりたいかをイメージすることで、どのようなことを学ぶ必要があるか、それは文系・理系いずれの学問分野に属するものであるか考え文理選択する、あるいは、現在興味を持っていることや得意な科目の内容を、さらに深く学ぶという視点からの文理選択など、今後の進路選択の際のヒントを、わかりやすい具体例とともにお話しされました。
 よりよい進路選択のために有益なお話に、生徒は熱心に聞き入っていました。

2024.05.15

3年生対象進路講演会

 5月9日(木)講師に代々木ゼミナールの草間啓介氏をお迎えし、3年生対象の進路講演会を実施しました。現役合格に向けて、本年度から変更される「大学入試の概要」と志望校合格に必要な力である「逆算力・計画力・継続力」の2点を中心にお話をいただき、皆、真剣に聞き入っていました。生徒の感想文には、「まずはしっかり基礎を固めていきたい」「最後までしぶとくあきらめずに頑張りたい」「隙間時間を上手に活用していきたい」など、受験勉強へのモチベーションアップにつながるとてもよい機会となりました。

2024.05.15

生徒総会

 4月26日(金)に、今年度第1回生徒総会を実施しました。
昨年度同様に、各教室の電子黒板を介して協議するリモート形式で行いました。生徒会執行部の紹介と各専門委員会の委員長及び活動方針の発表、生徒会費の会計報告、豊高祭の開催に向けてテーマと企画案を共有しました。
 128期の新入生も加わり、本会を通して自治協同の意識を高め、より活気ある豊浦高校をめざして参ります。

2023.05.15


令和6年4月更新分  
応援練習

 4月11日(木)、6限は体育館、7限は屋外のプール横スタンドで、1回目の新入生の応援練習がありました。応援団長はじめ団員による熱のこもった指導のもと、新入生は1回目とは思えないほど大きな声で、精一杯取り組んでいました。
 また、翌4月12日(金)の3・4限には、プール横スタンドで2回目の応援練習がありました。この日は吹奏楽部の演奏も加わり、本番さながらの迫力で、伝統的な応援練習に励む声が学校中に響き渡っていました。
 少しずつ、しかし確かに、128期生も豊浦高校の伝統を引き継いでいます。

2023.04.16

離任式

 4月12日(金)の5・6限に、令和5年度末の人事異動により離任された教職員の離任式が行われました。12名の方々が転退職され、本日の離任式には7名の先生方に出席いただきました。離任される先生方による、豊浦高校への思いのこもったお話を、涙ぐみながら聞いている生徒が多くみられました。式の最後には、応援団からエール、全校生徒による校歌の合唱が送られました。離任された教職員のこれまでの御功績に感謝するとともに、今後の御活躍を心よりお祈り申し上げます。

2024.04.16

対面式

 4月9日(火)8時50分から、体育館に全校生徒が集まり、新入生と2・3年生との対面式が行われました。生徒会長から新入生へ「伝統を引き継ぎつつ、豊浦高校を新しくしていくために力を発揮してほしい。一瞬一瞬、時間を大切にして学校生活を謳歌してほしい。」と、励ましのメッセージが贈られ、引き続いて応援団員を中心とした2・3年生による校歌の披露がありました。新入生は、緊張した面持ちで、これから始まる学校生活に思いを巡らせている様子でした。

2024.04.12

始業式・入学式

 4月8日(月)の午前に着任式、始業式、午後に入学式を実施しました。
 入学式では、三谷和徳校長より「これまでに関わりのあった人々への感謝の心をもって高校生活をスタートさせてほしい。『学びを深めること』・『誠実で素直な心を大切にすること』を意識して学校生活を送ってほしい。日々の授業をはじめ一日一日の小さな積み重ねを大切にし、課題意識をもって柔軟な発想力や思考力を磨いてほしい。思いやりの心をもってお互いの人格を尊重し合うことで人間的な成長につながる。」と話がありました。
 また、PTA会長の石﨑研二様より、「自分で考え、悔いの無い選択のできる力を身につけてほしい。卒業後の自分をイメージするなど、具体的な目標をもって努力し、恐れずにチャレンジしてほしい。充実した高校生活を過ごし、未来を切り開いていってほしい。」と話がありました。
 128期の新入生を加えて、令和6年度の新学期がスタートしました。

2023.04.12